呪い代行体験談

娘と彼氏を別れさせたい

呪い代行夫婦関係

日本呪術呪鬼会 > 呪い代行体験談 >娘と彼氏を別れさせたい。

依頼者:S様/30代/主婦

先日、呪鬼会様にご依頼させてもらいました。 私は中学生の娘を持つ母です。 自分で言うのもなんですが、うちは子供第一、一人娘ということもあり、小さいころから娘への教育は妥協しませんでした。 娘が幸せになるために、それが私たちの幸せでもあります。 娘もおかげさまですくすくと元気に育ち、小さいころから習わせていたピアノとバレエの発表会でも上位に入賞し、 将来は名門大学へ入学させたい、いえ、するだろう、そう親ばかと呼ばれようと夢見ていました。

しかしそれは中学入学でいっきに崩れることになりました。 娘が中学に入るとき、夫の転勤も重なり、住み慣れた場所から見知らぬ場所へと生活圏が変わりました。 こう言ってはいけないのでしょうが、あまり地方に住む、ということにいいイメージがなく、 娘の教育にも悪影響があるのでは、と少し心配もありました。

その心配はまさに的中することになります。 私たちが住む街には地方の小都市ということもあるのでしょうか、保護者の方も、今までの東京の中学とは少し異なり、私たちは都会から来た人、扱いで浮いてしまいました。 また子供たちも柄も悪く、私たちはカルチャーショックとでもいう感覚に陥ってしまいました。 それはまだよかったのです。 最大の間違いは娘がとある少年と付き合い始めてしまったことでした。

最初は娘に彼氏ができたことはわかりませんでした。 引っ越し当時は授業が終わってすぐに帰宅する娘に、友達がいないのではないか、と心配もしたものです。 それが次第に帰宅時間が遅くなり、友達ができたのだろうか、と少々嬉しくもありました。 それもドンドンと時間も遅くなり、そのうち塾も無断で休むようにもなりました。 どこで誰と一緒に何をしているのだろうか。心配はどんどんと大きくなりますが、娘は一向に語りたがりません。

ある日、娘が友達の家に遊びに行く、と日曜日の朝から出かけました。 私たちは、それならば、と近くの繁華街にお昼と食べにでかけたところ、見慣れた姿が・・・その横には金髪に髪を染めたガラの悪い少年・・・信じたくはありませんでしたが、娘が金髪少年と腕を組みながら煙草をふかしているではありませんか。 私は言葉を失いました。思わず人ごみの中で娘の名前を叫び、そのまま娘の手をつかみ家へと連れて帰りました。 家に帰って事情を聴くと、引っ越し当時、友達が少なかった娘に優しく近寄ってきた少年と付き合い始めるようになった、とのこと。

中学を卒業したら彼と暮らしたい、彼も勉強は好きじゃないので卒業したらすぐに働くといってる、など・・・そんな馬鹿なことばかり・・・。 私はすぐに少年の連絡先を入手し、娘と別れるように言いました。 それを知った娘はさらに反抗を強め、とうとう週末は彼の家に泊まるようになってしまいました。 夫はほっておけ、というばかり・・・どうすればほっておけることができるのでしょうか。

私はあれやこれやと手を尽くしどうにか二人が別れるように説得を重ねました。 しかしやればやるほど逆効果。 あのおとなしくかわいらしかった娘も言葉使いも服装もあのバカなヤンキー息子そっくりに・・・。 信じられない・・・こんなことが・・・。 私はあるお寺の住職に相談をしました。

住職はある年齢には「憑かれる」ときがある。 そういう憑かれるものを取り除く人々がいる、そう教えていただきました。 そして呪鬼会の呪術師の先生を特別に紹介いただきました。 呪いで恋愛関係の二人を別れされることができる。そんなことが。 しかし私はそれしか後は手段がなかったのです。

あのかわいい娘を取り戻すためには。いくら費用が掛かっても構いません。呪術師の先生、お願いします。 私は依頼をしました。 すると、どうでしょうか。 依頼後すぐに娘の態度が変わりました。 いつも夜遅くまで帰ってこなかった娘が、一緒に夕食を取るようになり、少なかった親子の会話も少しずつですが増えていきました。 そのうち中学三年に上がるころには、志望校の話などもし、髪の毛も黒く戻し、好きだったバレエとピアノにもう一度打ち込みたいと言い出しました。

私は信じられませんでした。あの少年と別れた、と直接は聞いていませんが、娘の態度は昔のあのままに戻っていました。

これが「とり憑かれた」ものが取れた、ということなのでしょう。 あれから娘は勉学に励み、県内一の高校に入学することができました。 今でも娘とはあの頃の話はしていません。すればまた娘に何かが「とり憑くのでは」そんな恐れも今でもあります。

呪鬼会より返信

恋愛に関するご相談は多々あります。呪いは結び付ける力と離れされる力、同等の力を持っています。 もちろん、ただ別れさせたい、という便利なものではございません。その底辺に相手への愛情が存在しなければ術はただの術でしかないのです。 あなたの娘様を思う気持ち、それは本物だったのでしょう。術の効果がそれを証明しています。

Tweet
次のエピソード 体験談一覧へ 呪い代行